KSF株式会社設立 | 現役MBA講師が教える、独立起業で儲かる株式会社を設立する方法
TOP起業独立マーケティング [ 事業ドメインの定義 ]

事業ドメイン策定

起業独立マーケティング

1.事業(ドメイン)の定義

「マーケティング」という言葉をご存知だと思います。消費者として日常生活を送るだけでも、マーケティングという単語に触れるほど一般的に知られるようになってきました。しかし、多くの方がこの言葉からイメージする「市場調査」というのは、非常に狭い意味でのマーケティングに過ぎません。また、インターネット上やビジネス系の書籍タイトルに用いられるマーケティングという用法は、「販売促進」という意味だったり「商品開発」という意味だったりして、残念ながら本来のマーケティングの意味が曲解されています。

しかしながら、起業や独立、会社設立というタイミングで考えなくてはならないのは、宝くじで当選するような一獲千金ではなく、継続して事業が成長するために、@顧客が欲しいものを売り、Aしっかりと回収して利益を上げること、の2つができなければなりません。即ち、具体的なマーケティング活動とは、@顧客の志向を掴むことと、A自社のビジネスを顧客の志向にマッチさせること、の2つとなり、経営戦略と同義になります。

継続して安定成長を続けるための作戦を考える。
それが起業独立マーケティングです。
マーケティング戦略
起業独立マーケティングにおいて、まずはじめに考えるテーマは「ビジネスを定義する」ということです。

分かりやすく換言すれば「自分は何屋か。」「自分はどんな価値を提供して対価をいただくのか。」この2つを明確にして形式知化することが、大勢の取引先との遣り取りの中で信頼を得る王道となります。身近なところの表現では「経営理念」とも言われます。

ここで提供しようとする価値は、今すぐサービスできるものでなくてもかまいません。いつか実現したいという理想こそが仕事を通じて取り組むべきテーマであり、むしろそのテーマに対して真摯に取り組みますという決意表明こそが、周囲の人々に応援され事業成長の土壌となるのです。

真顔で言ったら恥ずかしくなるような大きな理想(価値)を提供しようとする。その理想の価値を実現する。どうしたら実現できるか考え行動する。これが事業成功の姿であり、ビジネスです。
起業独立マーケティングフレームワーク無料ダウンロード
会社設立手続無料面談を申込む
 
お気に入りに追加
はじめてのお客様へ 面談を予約する
行政書士 新日本総合事務所
日本行政書士会連合会登録
東京都行政書士会会員
代表行政書士 猪股 真
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1-351


「KSF株式会社設立」現役MBA講師が教える、独立起業で儲かる株式会社を設立する方法